恋三昧

【18禁】 BL小説取り扱い中。苦手なかた、「BL」という言葉に聞き覚えのないかた、18歳未満のかたはご遠慮ください。

繁華街☆激濃ムラサキヴァイオレンス (72)


 フォークを置いて、ノロノロとグラスに手を伸ばす瑛貴の耳に、「いらっしゃいませー」という店員の声が届く。こんな時間だというのに、ファミレスというのは、つくづく不思議な空間だ。
 だが、来店した客に興味はない。瑛貴はグラスを持って立ち上がった。いや、立ち上がろうとした。

「アッキー?」

 その声に、手が止まった。
 何となく視線を向けたままだった空のグラスから、顔を上げられない。

「やっぱアッキーだ。通り掛かったら、アッキーがいるの見えて。終電乗り遅れたの? でも珍しくない? アッキー、ファミレスで時間潰すなんて」
「…俺だって、そういうことくらい、あるよ」

 瑛貴はグラスから手を離し、ゆっくりと視線を上げた。
 そこに立っていたのはやはり依織で、駅前で見掛けたのと同じ、女の子の格好をしていた。

「始発までいるんでしょ? 俺もここ座っていい?」
「何で? 他にも席空いてんじゃん。つーかお前、歩いてだって帰れんだろ?」
「そうだけど……ダメ? アッキーどうしたの? 何か暗くない?」
「…普通」

 結局依織は、勝手に瑛貴の向かいの席に座った。
 瑛貴は飲み物を取りに行くつもりだったのに、タイミングを失ってしまい、仕方なしにフォークを持ち直した。

「ぅん? アッキー何か飲むんじゃなかったの? 俺、持って来てあげよっか?」
「別に、」
「俺も何か飲みたいし」

 どうしてそんな、余計なことまで気付くんだ。
 そんなさり気なくグラスを持って立ち上がるなよ。

「ねぇコーラでいいの? アッキー?」
「…うん」
「アッキーてコーラ好きなの? 俺も好きだけど。あ、すいませーん、ドリンクバーもう1個」

 瑛貴に話し掛けながら、依織は見つけた店員に追加の注文をしている。
 店員はテーブルに新たな伝票を置いていき、依織はドリンクバーへと向かった。

 何でこんなことになってしまったのだろう。
 依織は、通り掛かったら瑛貴がいるのが見えたと言っていた。そうか、ここは窓際の席で、外から見えるのか。
 もう電車は終わっているし、先ほど見た男と事が済んだ依織は、歩いて家まで帰るところだったのだろう。その彼と朝まで一緒には過ごさないのだろうか。

「はい」

 氷たっぷりのコーラが目の前に差し出されて、瑛貴は何も言わずにそれを受け取った。

「ねぇアッキー、何でそんなテンション低いの? 眠いの?」
「違ぇよ。つーか、お前のテンションのほうがおかしいんだよ、時間的に」

 言い放って、瑛貴はストローが刺さっているにも拘らず、直接グラスからコーラをがぶがぶと飲み始めた。
 過ぎるくらい分かりやすく、今日の瑛貴は機嫌が悪い。



back    next
関連記事

カテゴリー:繁華街☆激濃ムラサキヴァイオレンス
テーマ:自作BL小説  ジャンル:小説・文学

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

粟津原栗子 ⇒ うふふw

あっきーボロンチョww

もじもじします。
にまにまします。
画面の向こうでひとり怪しい人でございます。

うちの「あきたか」さんも「アッキー」と呼ばせようかなぁ…(無茶

  • |2010.10.15
  • |Fri
  • |17:23
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

如月久美子 ⇒ >粟津原さん

 アッキー、人の気持ちには鈍感なくせに、人から見たらすごく分かりやすい子…。
 きっと自分の気持ちも持て余してるんだろうなぁ(笑)

 あ、画面の向こうで怪しい人になってるのは、粟津原さんだけじゃないですよぉ!
 私もハッと気づくと、顔に締まりがなくなってることがしばしば…。
 気付いてないだけで、そういうことがしょっちゅうあるんじゃないかぁ~と思ってます(笑)

 男子をついあだ名で呼ばせたがるのは、私の癖です。
 粟津原さんトコの、静かで大人な男子(男子? 男性?)があだ名だったら……妄想が膨らみます!

 コメントありがとうございました!

  • |2010.10.15
  • |Fri
  • |20:34
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

recent entry

recent comments

thank you for coming

category

monthly archive

2037年 01月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【3件】
2016年 07月 【17件】
2016年 06月 【12件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【14件】
2016年 03月 【12件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【30件】
2015年 11月 【28件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【27件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【24件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【31件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【22件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【30件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【29件】
2014年 09月 【22件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【14件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【31件】
2013年 03月 【32件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【29件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【33件】
2011年 12月 【35件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【34件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【32件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【31件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【31件】
2009年 10月 【34件】
2009年 09月 【32件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【31件】
2009年 03月 【32件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【40件】
2008年 11月 【38件】
2008年 10月 【37件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【31件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【31件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【35件】

ranking

sister companies

明日 お題配布
さよならドロシー 1000のだいすき。
東京の坂道 東京の坂道ほか
無垢で無知 言葉の倉庫

music & books