恋三昧

【18禁】 BL小説取り扱い中。苦手なかた、「BL」という言葉に聞き覚えのないかた、18歳未満のかたはご遠慮ください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

恋の女神は微笑まない (109)


(え? え? 結局俺って、本気で大和くんのこと好きなの? 付き合いたいの??)

 自分の気持ちなのに、酔った頭で考えたせいか、すっかり混乱してしまう。
 けれど、芸能人たる大和が千尋と付き合うリスクを考えたら、千尋はまだ大和のことを本気で好きになっていない、ということにしておいたほうがいいと思う。
 本気で好きにならないまま、このお試しのお付き合いを終わりにするのがいい。結局、本当に付き合いたいと思えるようにはならなかった、ということにすれば、遥希への言い訳も立つし。

 うん、そうしよう。それってすごい名案。こんなこと思い付いちゃうなんて、俺天才――――と、千尋は心の中で自画自賛したが、天才千尋は、それと同時に、あることにも気が付いた。
 それを、一体いつ大和に伝えたらいいのか、ということ。

 例えば今これから電話でもして、大和のこと、本当に付き合いたいと思えるほどにはならなかった、と伝えたとして、けれど大和から、もうちょっとがんばって、と言われたら、返す言葉がない。
 今の時点で、大和への気持ちがそうだとしても、もうちょっとがんばったら、付き合いたいと思えるほど好きになるかもしれないから、もう少しお試しのお付き合いを続けよう、とか。

 そうなったら、それをどう拒んでいいのか分からない。
 いや、拒まないといけないくらいの気持ちなら、完全に大和のことを嫌いになっているわけで、それなら話は早いけれど、今の千尋としては、もう少し続けよう、と言われたら、まぁいいけど…と言ってしまうくらいの心境だから。

(何もぉ~、何時点の……いつ時点の気持ちで言ったらいいの? 意味分かんないっ)

 例えば、1か月お試しで付き合ってみて、とかだったら、1か月後の千尋の気持ちで結果は分かるけれど、そもそもこのお試しのお付き合いには、期間が設けられていなかったのだ。
 こうなると、千尋が本気で大和のことを好きになるまで、いくらでもお試し期間を延ばすことが出来るし、逆に言うと、千尋がずっと本気にならなかったら、いつまで経ってもお試しのままでしかないのだ。
 大和は、そんな状態のままでいいんだろうか。

 いや、でも今、『好きだけれど付き合うほどではない』という大和への気持ちが『顔も見たくないくらい大嫌い』になるかもしれないし、大和だっていい加減、千尋のことが嫌になるかもしれない。
 千尋が大和のことを本気で好きになるか、千尋か大和のどちらかが、相手のことを大嫌いになるまで、このお試しのお付き合いは続くということか。

(へーんなの、へーんなのぉ)

 先ほど遥希に言われた口調のままに、千尋は頭の中で呟く。
 遥希ではないが、本当にまったく意味が分からない。まぁこれも、『それはハルちゃんが頭悪いからでしょ?』と遥希に言った手前、絶対に口には出せないが。

(ホント、どうしたらいいんだ…?)

 大和の仕事を考えると、やはり大和と本当には付き合えないとは思う。
 けれど、その理由は遥希には知られたくないし、とはいえ、『お試しで付き合ったけれど、本当に付き合いたいと思えるようにならなかった』では大和に言い負かされる。
 ならいっそ、すごく大嫌いになった、とでも言ったらいいんだろうか。修復不能なくらい大和のことを嫌いになった、となれば、さすがに大和だって諦めざるを得ないだろう。

 だが問題は、千尋がそこまで大和のことを大嫌いにはなっていない、ということだ。
 付き合いたいと思うほど好きにはなっていないかもしれないが、かといって、今のところ、すごく大嫌いというほど嫌いでもないから、そんなことも言えない。
 演技派で、シレッと嘘をつくことのある千尋だが、こういう好きとか嫌いとかの感情については、嘘をつきたくないという、ある意味、面倒くさい性格をしているのだ。



back    next
関連記事

カテゴリー:映画のような恋がしたい。(だって最後は決まってハッピーエンドだ。)

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

recent entry

recent comments

thank you for coming

category

monthly archive

2037年 01月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【3件】
2016年 07月 【17件】
2016年 06月 【12件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【14件】
2016年 03月 【12件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【30件】
2015年 11月 【28件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【27件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【24件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【31件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【22件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【30件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【29件】
2014年 09月 【22件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【14件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【31件】
2013年 03月 【32件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【29件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【33件】
2011年 12月 【35件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【34件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【32件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【31件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【31件】
2009年 10月 【34件】
2009年 09月 【32件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【31件】
2009年 03月 【32件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【40件】
2008年 11月 【38件】
2008年 10月 【37件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【31件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【31件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【35件】

ranking

sister companies

明日 お題配布
さよならドロシー 1000のだいすき。
東京の坂道 東京の坂道ほか
無垢で無知 言葉の倉庫

music & books

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。