恋三昧

【18禁】 BL小説取り扱い中。苦手なかた、「BL」という言葉に聞き覚えのないかた、18歳未満のかたはご遠慮ください。

23. ねぇ。ちゃんと聞いて! 俺の話を! (Please hear me!) (前編)


 何でもなかったことになんか、出来るのかな?


***

 哲也が出ていくって言い出してからも、別に俺らの状況は何も変わらなくて。
 朝一緒に家を出て、仕事が終わって帰って来たらメシ食う。
 哲也は服のデザインをがんばってるし、俺は時々持ち帰りで残業したり、そうじゃないときは邪魔にならないようにテレビを見たり。

 俺もそうだけど、哲也自身も、自分がここを出てくって話題には触れないようにしてて、だから表面的には今までと何も変わってない。

 別に哲也が荷物を纏めてる風もなくて、何だか本当に、哲也はここを出ていこうとしてるのかな、とか思えてくる。
 でも時々哲也は遅く帰って来て、こんなとき、その哲也のことを好きだと言ったヤツと一緒なのかな、なんて思う。

 こうやってるうちに、哲也の気持ちはどんどんソイツのほうに傾いてくのかなぁ…。

「貴久、さぁ」
「ん?」

 いつもみたくテーブルに紙を広げてるけど、今日は全然手が動いてない。煮詰まってんのかなぁ、なんて思ってたら、哲也が声を掛けてきた。

「どうした?」
「俺、ここ出てくって言ったとき、貴久、俺の好きにすればいい、みたいなこと言ったじゃん?」
「…………うん」
「もう……前みたいには、止めてくれないんだね」
「え?」

 哲也を見れば、けれど下を向いたまま、真っ白な紙を見つめてる。

「哲也?」
「もし貴久が止めてくれたら、断ろうと思ってたんけど………………明日、出てくな?」
「……え…」

 ―――――…………

 頭ん中、真っ白になって。
 何が何だか、わけ分かんない。
 ただ、哲也が明日にはここからいなくなってしまう、そうしようとしてることだけは、事実で。

「お前が……自分を好きでいてくれるヤツの側にいたいって言ったんだぞ」

 バクバクと、心臓がうるさく鳴ってて。
 頭ん中、グチャグチャで、わけ分かんなくなってんのに。
 なぜか口からは、やけに冷静に言葉を吐き出してる。

「…ッ、そりゃそうだよ。好きとも嫌いとも思われてない相手と一緒にいるより、そのほうがいいに決まってんじゃんっ!」
「、それ、俺のこと言ってんのか?」
「他に誰がいんだよ! この鈍感!」
「何だと!?」

 思わずテーブルを拳で殴る。
 売り言葉に買い言葉。
 お前に鈍感なんて言われたくないわ! って、頭に血が上った。

「鈍感だから鈍感だって言ってんだよ! 俺の気持ちなんか全然知らないくせに!!」
「なら―――――……お前は、俺の何知ってんだよ!」

 好きとも嫌いとも思ってない?
 そんなどうでもいいような感情で、ずっと一緒にいたと思ってんのか?
関連記事

カテゴリー:アスファルトで溺死。
テーマ:自作BL小説  ジャンル:小説・文学

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

大野こうこ ⇒

うわっ、鈍感と鈍感の対決だ(笑)

なんだか進展しそうですよね?ちょっと明日の朝がどきどきです~^^

  • |2008.08.28
  • |Thu
  • |07:29
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

柚子季 杏 ⇒

うわっ(パート2www)
ガンバレ貴久~~!!
ホント、鈍感同士でじれったい~~(焦れ)
でもそこがたまりませんw
明日の更新楽しみにしてます♪

  • |2008.08.28
  • |Thu
  • |07:43
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

如月久美子 ⇒ >大野こうこさん

 鈍感 対 鈍感!!!
 確かに~~~~!!!!!

 どうもなかなか進展しないと思ったら、そういうことだったのか…。


 これでようやく少しは進展する……かな???


 コメント有り難うございました!

  • |2008.08.29
  • |Fri
  • |07:27
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

如月久美子 ⇒ >柚子季 杏さん

 何をお互いモタモタしてるんだと。
 書いてる本人が一番思っておりますが(苦笑)
 何せ、鈍感 対 鈍感なんで(^^;
 何とか少しは進展する……かな?? という感じですが。

 コメント有り難うございました!!

  • |2008.08.29
  • |Fri
  • |07:30
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

recent entry

recent comments

thank you for coming

category

monthly archive

2037年 01月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【3件】
2016年 07月 【17件】
2016年 06月 【12件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【14件】
2016年 03月 【12件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【30件】
2015年 11月 【28件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【27件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【24件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【31件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【22件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【30件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【29件】
2014年 09月 【22件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【14件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【31件】
2013年 03月 【32件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【29件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【33件】
2011年 12月 【35件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【34件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【32件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【31件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【31件】
2009年 10月 【34件】
2009年 09月 【32件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【31件】
2009年 03月 【32件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【40件】
2008年 11月 【38件】
2008年 10月 【37件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【31件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【31件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【35件】

ranking

sister companies

明日 お題配布
さよならドロシー 1000のだいすき。
東京の坂道 東京の坂道ほか
無垢で無知 言葉の倉庫

music & books