恋三昧

【18禁】 BL小説取り扱い中。苦手なかた、「BL」という言葉に聞き覚えのないかた、18歳未満のかたはご遠慮ください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

恋の女神は微笑まない (259)


 南條はタブレットの電源を落として、千尋のほうを見た。
 やはりFATEのマネージャーとして、そこは気になるところだろう。しかし千尋が大和と別れたのは事実であり、南條相手に隠すことではないから、千尋は正直に答えた。

「てか南條、俺が大和くんと付き合ってたの、知ってたの? 大和くんから聞いたの?」
「…付き合ってるんだと思ってたけど、一ノ瀬に聞いてもずっとはぐらかされてて…、でもこの間のコンサート……お前が来てたときの、あのときMCで言ってた『大切な人』、千尋のことなのか聞いたら、そうだ、て言うから」
「ふぅん」
「でも、そのときにはもう、別れてたんだろ? だから俺、てっきり一ノ瀬がお前に謝って、縒りを戻すつもりなのかと思ったのに、そうじゃないて言うから、すげぇビックリしたんだよ」
「だよね、俺もビックリした」

 千尋は、大和がコンサートで言っていた『大切な人』が自分だと知ったのが昨日で、縒りを戻すつもりがないのを知ったのも昨日で、何もかもが昨日一気に分かったので、よりビックリしたんだけれど、南條も付き合っていたのと別れたのを一遍に聞いて、さぞかし驚いたことだろう。

「けど、別れたっつっても、お前が風邪引いたら心配して駆け付けたり、俺に様子見に行くように言ったりするんだぜ? 一ノ瀬……まだアイツ、お前のこと好きなんじゃねぇの?」
「…かもね。でも大和くん、縒りを戻すつもりはない、て言っちゃってるしね」
「1回言っちゃったから取り消せないだけで、本当は…」
「俺も、大和くんとはお付き合いしたくない、て言っちゃってるしね」
「えっ…」

 お互いに、自分の言った言葉をなかったことに出来ないでいるのは、何となく分かっている。
 けれど、それでも良しとして、昨日2人は別れたのだ。これでもう、口先だけのことでなく、互いに合意の上の別れとなったのだ。

「俺、ゲイじゃなかったらよかった」
「は? 何だ、いきなり」

 千尋の突然の言葉に、南條は怪訝そうな顔をした。
 2人は高校来の付き合いで、南條は千尋がゲイだということを昔から知っているけれど、千尋は今までに1度だってそんなことを南條に言ったことがないから、当然の反応かもしれない。

「女だったらよかったとは思わないけど、ゲイじゃなかったらよかった、て思う。そしたら男を好きになんなかったし、大和くんのことも好きになんなかったのに」
「…………好きだったのか? 一ノ瀬のこと」
「好きだった」

 千尋は、今までのどの場面よりも、どの相手よりも、素直に、あっさりとそれを認めた。
 気持ちに気付いたのが昨日のことで、それまでは自分でも感情があやふやだったから、聞かれても即答できなかったり、曖昧な言い方しか出来なかったりしたのもあるが、やはり相手が南條だからだろう。

「大和くんのこと、『嫌いじゃない』じゃなくて、『好き』だった」

 付き合うかどうかということに関しては、いろいろなことがあるから、すぐには『付き合いたい』とは言えないけれど、もう会えないことが、寂しくて堪らない。
 まさか今日、こんな形で大和と会っていなかったら、こんな寂しいとかいう感情、もしかしたら芽生えなかったかもしれないけれど、会ってしまった分、優しくされた分、寂しさが募る。



back    next
関連記事

カテゴリー:映画のような恋がしたい。(だって最後は決まってハッピーエンドだ。)

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

recent entry

recent comments

thank you for coming

category

monthly archive

2037年 01月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【3件】
2016年 07月 【17件】
2016年 06月 【12件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【14件】
2016年 03月 【12件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【30件】
2015年 11月 【28件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【27件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【24件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【31件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【22件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【30件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【29件】
2014年 09月 【22件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【14件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【31件】
2013年 03月 【32件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【29件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【33件】
2011年 12月 【35件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【34件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【32件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【31件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【31件】
2009年 10月 【34件】
2009年 09月 【32件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【31件】
2009年 03月 【32件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【40件】
2008年 11月 【38件】
2008年 10月 【37件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【31件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【31件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【35件】

ranking

sister companies

明日 お題配布
さよならドロシー 1000のだいすき。
東京の坂道 東京の坂道ほか
無垢で無知 言葉の倉庫

music & books

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。