恋三昧

【18禁】 BL小説取り扱い中。苦手なかた、「BL」という言葉に聞き覚えのないかた、18歳未満のかたはご遠慮ください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

恋の女神は微笑まない (268)


 店長に言われて、千尋はちょうど1年前のことを思い出した。遥希が、1人じゃ無理だとか言って、千尋をFATEのコンサートに連れて行ったのだ。
 クリスマスイブで、仕事も忙しくて、閉店時間まで仕事をしたかったのに、それではコンサートに間に合わないからと、千尋は泣く泣く夕方で仕事を上がったのである。
 忙しいはずなのに、あっさりと早上がりを許してくれるなんて、俺って必要ない子なのかと悲しくなったのだが、単に千尋があまりにも休みを取らなすぎていたことに対する店長なりの罪滅ぼしだった。

 それが1年前のこと。
 そのとき千尋は大和と一夜を明かしたのだ、ホテルの一室、同じベッドで。

「今年はそういうこともないんで、まっすぐ家に帰るほかないんです」
「そうなの?」
「だから、寂しいので、まだまだ仕事したいです」
「いや、だから…」

 もう帰り支度を始めているのに、千尋がまた食い下がって来たので、店長は苦笑いする。

「でも俺、もう帰ってサンタさんしないとだから」
「サンタさん?」

 まさか店長の口から『サンタさん』が登場するとは思わず、千尋はギョッとして店長を見た。
 この間、千尋に電話をくれた遥希は酔っ払っていたけれど、今店長が素面なのは千尋が一番よく分かっているし、この人がそこまで夢見がちな人だとも思っていない。
 それなのに、サンタさん?

「子どもが、サンタさんからのプレゼント、待ってるから」
「あぁ」

 言われて、納得。
 店長には保育園に行っている子どもがいるのだ。店長自身がサンタクロースを信じていなくとも、子どもはまだまだそうしたものを信じている年ごろだ。
 帰ったらサンタクロースに扮するのか、それともこっそりと枕元にプレゼントを置くのか、とにかく店長は、千尋と違って、今日という日に残業などあり得ないのである。

「サンタさんを信じてたころが、一番よかった」
「どうした、急にしんみりして」
「俺も、サンタさんからプレゼント欲しい………………ゴメンなさい」

 店長に言ったところで、それは遥希に言うよりももっとずっとどうしようもないことだったが、思わず言ってしまった。直後に謝った。店長に何を言っているんだ。
 一生1人で生きて行くと心に決めたはずなのに、やっぱり人の幸せそうな雰囲気は羨ましい。千尋はもともと、激しく寂しがり屋なのだ。

「店長は早く帰って、よきサンタさんになってください。俺も早く帰って寝ます」
「いや、寝なくても…」

 微妙な空気になったのをごまかすように、千尋が真面目な顔でそう言ったら、店長はそれを、千尋のいつもの冗談だと思ってくれたらしく、吹き出した。
 いくら1人のクリスマスイブとはいえ、早く帰って寝るしかやることがないなんて、寂しいを通り越して、切ない。
 店長が笑ってくれたからよかったけれど、完全に笑えないジョークだ。

「じゃあ、お疲れ様」
「お休みなさい、サンタさん」

 千尋の挨拶に、店長は声を上げて笑いながら、千尋とは反対のほうへと歩いて行った。



back    next
関連記事

カテゴリー:映画のような恋がしたい。(だって最後は決まってハッピーエンドだ。)

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

recent entry

recent comments

thank you for coming

category

monthly archive

2037年 01月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【3件】
2016年 07月 【17件】
2016年 06月 【12件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【14件】
2016年 03月 【12件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【30件】
2015年 11月 【28件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【27件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【24件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【31件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【22件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【30件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【29件】
2014年 09月 【22件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【14件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【31件】
2013年 03月 【32件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【29件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【33件】
2011年 12月 【35件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【34件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【32件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【31件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【31件】
2009年 10月 【34件】
2009年 09月 【32件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【31件】
2009年 03月 【32件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【40件】
2008年 11月 【38件】
2008年 10月 【37件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【31件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【31件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【35件】

ranking

sister companies

明日 お題配布
さよならドロシー 1000のだいすき。
東京の坂道 東京の坂道ほか
無垢で無知 言葉の倉庫

music & books

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。