恋三昧

【18禁】 BL小説取り扱い中。苦手なかた、「BL」という言葉に聞き覚えのないかた、18歳未満のかたはご遠慮ください。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

落下星 (22)


 亮が睦月のことを欲しいのは、睦月とセックスしたいと思うのは、別に既成事実を作りたいからじゃない。
 男同士のセックスについてどう思っているか、証明したいからじゃない。
 そんなことじゃなくて、本当に単純に、睦月のことが好きだから。ただ、それだけのこと。

「ふぇ…」
「俺は睦月のこと好きだから、キスしたり、抱き締めたり、セックスしたりしたいの。……ゴメン、泣かないで」

 この世から、睦月を泣かせたり、傷付けたり、悲しませたりするもの全部、みんな排除したいのに。
 なのに、そう思っている亮自身が、睦月に涙を浮かべさせてしまって。
 ポロポロと零れる睦月の涙をそっと拭ってあげる。

「俺、も……亮のこと好き、だけど、分かんな…亮のこと、信じてないわけじゃない、けど…」
「うん。…ゴメン、睦月が不安なの、分かってるのに。責めてるわけじゃなくて、でも俺の気持ちも分かってほしくて」

 しゃくり上げながらも、睦月は一生懸命に気持ちを伝えてくるから、亮も何も隠さず、自分の思いを伝える。

「睦月がね、ホントにセックスしてみないんじゃ、俺の言葉を信じられないって言うなら、ちゃんと証明してあげるよ? でも分かって。俺が抱くのは、そのためだけじゃないって。睦月のこと好きだからなんだよ、てこと、知ってて?」
「…ん」
「だいたい、好きな子とエッチすんのがヤなわけないじゃん」
「ッ…」

 亮は膝で睦月のバスローブの裾をずらして捲ると、少し兆しを見せ始めている下腹部を、睦月の太ももに押し当てた。
 途端、睦月はビクッと身を竦ませる。

「ね、これでも怖くない? 続けてもいい?」
「いっ…いいよ」

 声が上擦っている。
 一瞬、目を逸らしたけれど、睦月はすぐに視線を戻して、まっすぐに亮を見つめる。

「亮とだから、平気な気がする」

 そう言って睦月は、亮の背中に回した腕に力を込めた。
 怯えを十分に隠し切れていないくせに、無自覚にそんな殺し文句を吐くのだから、まったく参ってしまう。

「…いっぱい愛してあげる」

 そう言って亮は、バスローブを脱ぐと、深いキスで睦月の唇を奪い、口内に舌を滑り込ませる。逃げようとする舌を追い掛けて、いっぱい絡めて。
 細い腰を抱き寄せて、体中を弄る。

「ふ…ん、ぅん…」

 怖いのか、もどかしいのか、亮の腕の中で睦月が身を捩るから、どんどんローブの前が肌蹴ていってしまう。
 亮はもう片方の手で、脱げ掛けている睦月のローブのヒモを解くと、腕から袖を抜いて全部脱がせる。
関連記事

カテゴリー:Baby Baby Baby Love
テーマ:自作BL小説  ジャンル:小説・文学

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

りり ⇒ 壁|〃´△`)-3ハゥー

亮たん……へたれだなんて言ってごめんよぅ。君は男前だ!!
この上ない言葉ですよねえ。
これからすることは、全部愛の行為なんだよって。
むっちゃんも、過去のことがあるから怖い気持ちがあるだろうけど、言葉通り、きっと亮たんとだったら大丈夫な気がします。
頑張れ二人とも!!

  • |2009.09.27
  • |Sun
  • |01:23
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

如月久美子 ⇒ >りりさん

> 亮たん……へたれだなんて言ってごめんよぅ。君は男前だ!!

 あはは、基本、亮タンは男前ベースなんですよね。
 今までちょっとヘタレに書きすぎました(笑)
 でもそんな完璧すぎないとこがまたカッコいいんですが。

> この上ない言葉ですよねえ。
> これからすることは、全部愛の行為なんだよって。

 昔、いろいろ遊んじゃった分、ホントに好きな人に出会って、考え方とか思いを考え直すようになったのかな、とか思います。
 亮タン、恋愛方面ではいろいろ経験してそうですんで。

> むっちゃんも、過去のことがあるから怖い気持ちがあるだろうけど、言葉通り、きっと亮たんとだったら大丈夫な気がします。
> 頑張れ二人とも!!

 むっちゃんはこれまで、ゆっちさんに助けられながらも、自分1人で何とかしなきゃ、て思いが強かったと思うですが、やっぱ2人じゃないと乗り越えられないこと、ありますよね。
 ホント、2人でがんばってほしいです。

 コメントありがとうございました!

  • |2009.09.27
  • |Sun
  • |17:46
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

recent entry

recent comments

thank you for coming

category

monthly archive

2037年 01月 【1件】
2017年 01月 【1件】
2016年 11月 【13件】
2016年 10月 【15件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【3件】
2016年 07月 【17件】
2016年 06月 【12件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【14件】
2016年 03月 【12件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【28件】
2015年 12月 【30件】
2015年 11月 【28件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【27件】
2015年 08月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 06月 【24件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【31件】
2015年 03月 【31件】
2015年 02月 【22件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【30件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【29件】
2014年 09月 【22件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【30件】
2013年 12月 【14件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【31件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【31件】
2013年 03月 【32件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【31件】
2012年 12月 【31件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【31件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【30件】
2012年 03月 【29件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【33件】
2011年 12月 【35件】
2011年 11月 【30件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【34件】
2011年 04月 【30件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【32件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【31件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【32件】
2009年 11月 【31件】
2009年 10月 【34件】
2009年 09月 【32件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【34件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【32件】
2009年 04月 【31件】
2009年 03月 【32件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【32件】
2008年 12月 【40件】
2008年 11月 【38件】
2008年 10月 【37件】
2008年 09月 【32件】
2008年 08月 【33件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【31件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【31件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【35件】

ranking

sister companies

明日 お題配布
さよならドロシー 1000のだいすき。
東京の坂道 東京の坂道ほか
無垢で無知 言葉の倉庫

music & books

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。